国立天文台トップページ新天体関連情報 > 日本人が発見した天の川銀河外の新星一覧

日本人が発見した天の川銀河外の新星一覧

2018年10月20日 追加
2018年11月28日 更新
 日本人(個人)が発見した新星のうち、天の川銀河以外の銀河に出現した新星(新星らしき天体を含む)を表にまとめました。

日本人が発見した天の川銀河外の新星一覧

2002年2005年2006年2007年2008年2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年

2018年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31板垣 公一2018年 2月 7.3830日16.711292PNV J00423439+4044255 ※3
2M31板垣 公一2018年 7月 1.7267日17.411845PNV J00414889+4109148 ※3
3M31板垣 公一2018年 7月12.7519日17.311866PNV J00420765+4119438 ※3
4M31板垣 公一2018年 8月13.5831日19.011983PNV J00392190+4015488
5M31板垣 公一2018年 8月21.7277日17.911983PNV J00451587+4210269 ※3
6M31西山 浩一・椛島 冨士夫2018年10月15.4568日18.0TCP J00420310+4102331 ※3
2017年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31板垣 公一2017年 1月31.3950日17.810042TCP J00441072+4154221
2M31西山 浩一・椛島 冨士夫2017年 6月14.7814日17.410497PNV J00410538+4030467 ※3
3M31板垣 公一2017年 7月20.6320日17.010619PSN J00390448+4046041
4M110板垣 公一2017年 8月20.7167日17.4PNV J00403063+4138525
5M31板垣 公一2017年 9月24.4444日17.810814PNV J00421219+4110192
6M31西山 浩一・椛島 冨士夫2017年11月12.4653日17.410998TCP J00414435+4108287
7M31西山 浩一・椛島 冨士夫2017年11月16.5097日16.910986PNV J00430419+4115155 ※3
8NGC 147板垣 公一2017年12月22.4056日17.211087TCP J00333837+4836022
2016年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31西山 浩一・椛島 冨士夫2016年 7月21.6971日17.99296PNV J00435768+4134528
2M31西山 浩一・椛島 冨士夫2016年 7月27.6983日16.39276PNV J00430400+4117079
3M31西山 浩一・椛島 冨士夫2016年 8月30.6669日18.69443PNV J00435329+4126216
4M31西山 浩一・椛島 冨士夫2016年11月 4.4406日17.19744PNV J00424181+4113433
5M33西山 浩一・椛島 冨士夫2016年12月 3.5787日16.89828PNV J01340158+3042406 ※3
2015年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31西山 浩一・椛島 冨士夫2015年 7月24.7798日18.67921TCP J00401150+4042199 ※3
2M31西山 浩一・椛島 冨士夫2015年 9月10.6351日18.58071TCP J00424034+4119295
3M31西山 浩一・椛島 冨士夫2015年10月 2.7530日17.68134PNV J00415937+4117026
4M33西山 浩一・椛島 冨士夫2015年12月 1.4663日16.38352PNV J01334726+3026513 ※3
2014年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31西山 浩一・椛島 冨士夫2014年 9月 8.6099日18.26498PNV J00432372+4122256
2013年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M33西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 1月 4.4662日17.04720TCP J01340439+3039043
2M31清田 誠一郎2013年 1月 5.1371日17.74720PNV J00424418+4114517
3M31西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 1月26.4270日15.64768PNV J00440207+4125442 ※3
4M31西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 2月10.4702日17.34836PNV J00392567+4037451
5M31西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 2月22.4256日17.25099PNV J00424629+4113517
6M31西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 9月 9.5246日16.95385TCP J00431492+4119128
7M31西山 浩一・椛島 冨士夫2013年 9月13.5841日17.75503TCP J00430048+4112366
8M31板垣 公一2013年 9月24.5704日18.25461TCP J00415307+4109540 ※3
2012年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31西山 浩一・椛島 冨士夫2012年 1月21.4185日17.13877PNV J00423804+4108417 ※4
2M31西山 浩一・椛島 冨士夫2012年 3月 9.4309日16.34181PNV J00433417+4125078
3M31西山 浩一・椛島 冨士夫2012年 5月 4.7999日17.04181PNV J00425926+4118151 ※3
4M31板垣 公一2012年 6月26.7525日17.44256PNV J00424220+4113016
5M33西山 浩一・椛島 冨士夫2012年10月 6.6612日17.244643250PNV J01325723+3024260 ※3
6M31西山 浩一・椛島 冨士夫2012年10月18.6837日18.94503TCP J00452884+4154095
7M31西山 浩一・椛島 冨士夫2012年12月26.4863日17.04683PNV J00461912+4144364 ※3
2011年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
ATEL
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31N 2011-01aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年 1月 7.432日18.42631※3
遊佐 徹2011年 1月 7.39日18.1※3
2M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年 7月22.6861日15.93649PNV J00424483+4118007 ※3
3M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年 7月28.7735日17.43649PNV J00414112+4120117
4M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年 8月 4.6676日18.23649PNV J00404052+4053000
5M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年 8月 4.7517日17.63649PNV J00444794+4138096
6M31板垣 公一2011年10月20.3656日15.93699PNV J00425571+4117524 ※3
7M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年11月12.5044日17.73769PNV J00421003+4105141
8M31西山 浩一・椛島 冨士夫2011年12月27.4477日17.43833PNV J00435583+4121265
2010年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
メール
ニュース
No. ※2
備考
1M31N 2010-01bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 1月17.4379日18.12135
2M31N 2010-01cM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 1月28.4366日17.22154
3M31N 2010-02aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 2月28.4255日16.42190※3
4M31N 2010-04aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 4月29.8149日16.52267
5M31N 2010-05aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 6月 3.7844日17.42305※3
6M33N 2010-07aM33西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 7月17.798日17.22375
7M31N 2010-09aM31板垣 公一2010年 9月 4.552日17.22448
8M31N 2010-09bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年 9月30.566日17.32472※3
9M31N 2010-10aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年10月 5.551日17.92483
10M31N 2010-10cM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年10月15.574日17.02500※3
板垣 公一2010年10月16.399日17.4※3
11M33N 2010-10aM33西山 浩一・椛島 冨士夫2010年10月26.654日18.12533
12M31N 2010-10dM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年10月29.478日17.82516※3
13M33N 2010-11aM33西山 浩一・椛島 冨士夫2010年11月28.542日16.72559※3
14M31N 2010-12bM31小石川 正弘2010年12月10.532日16.02582※3
西山 浩一・椛島 冨士夫2010年12月11.468日17.4※3
15M31N 2010-12cM31西山 浩一・椛島 冨士夫2010年12月16.526日16.42597※3
16M33N 2010-12aM33遊佐 徹2010年12月17.421日16.62595
2009年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
アストロ・
トピックス
No. ※2
備考
1M33N 2009-01aM33西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 1月 7.5359日17.01659
2M31N 2009-01aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 1月28.4224日18.6
3M31N 2009-02aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 2月 6.4286日17.7※3
4M31N 2009-06aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 6月15.7232日17.8
5M31N 2009-06bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 6月30.7373日17.6※3
6M31N 2009-08bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 8月 9.7798日17.2※3
板垣 公一2009年 8月14.5275日17.5※3
7M31N 2009-08eM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 8月25.6293日18.9※3
8M31N 2009-09aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年 9月 3.7523日17.8
9M31N 2009-10aM31板垣 公一2009年10月 3.6189日17.1
10M31N 2009-10bM31板垣 公一2009年10月11.4135日17.11967※3
西山 浩一・椛島 冨士夫2009年10月11.5801日17.2※3
11M31N 2009-11aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年11月 3.5591日17.82003
12M31N 2009-11bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年11月 6.5232日18.42015
13M31N 2009-11dM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年11月19.4881日17.82058※3
14M31N 2009-12aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2009年12月22.4875日16.62100
2008年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
アストロ・
トピックス
No. ※2
備考
1M31N 2008-02aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 2月 8.448日17.4※3
2M31N 2008-02bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 2月13.4361日17.6
3M33N 2008-02aM33西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 2月27.47日16.51272
4M31N 2008-03aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 3月 1.4351日18.0
5M31N 2008-05aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 5月14.7938日16.6※3
6M31N 2008-05bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 5月22.7624日16.0
7M31N 2008-06bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 6月30.7071日17.1※3
8M31N 2008-08cM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 8月28.7572日18.1※3
9M31N 2008-09cM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年 9月19.5670日16.7※3
板垣 公一2008年 9月22.5362日17.3※3
10M31N 2008-10aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年10月 7.7111日18.1
11M31N 2008-10bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年10月19.6985日18.2※3
12M31N 2008-11aM31板垣 公一2008年11月 4.4380日17.1※3
西山 浩一・椛島 冨士夫2008年11月 4.5338日16.9※3
13M31N 2008-12aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年12月26.4809日18.7
14M31N 2008-12bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2008年12月30.4523日18.0
2007年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
アストロ・
トピックス
No. ※2
備考
1M31N 2007-02dM31板垣 公一2007年 2月24.484日16.7
2M31N 2007-07cM31板垣 公一2007年 7月23.569日16.7※3
3M33N 2007-09aM33椛島 冨士夫・西山 浩一2007年 9月18.63日17.11074AT (333)
4M31N 2007-10aM31板垣 公一2007年10月 5.6064日16.0※3
西山 浩一・椛島 冨士夫2007年10月 5.7310日16.6※3
5M31N 2007-11cM31板垣 公一2007年11月13.442日17.1AT (347)※3
6M31N 2007-11dM31西山 浩一・椛島 冨士夫2007年11月17.569日17.18898AT (347)
7M31N 2007-11eM31板垣 公一2007年11月28.390日16.5
8M31N 2007-12aM31西山 浩一・椛島 冨士夫2007年12月 5.523日18.3
9M31N 2007-12bM31西山 浩一・椛島 冨士夫2007年12月 9.528日16.1※3
10M31N 2007-12cM31板垣 公一2007年12月14.382日16.8※3
11M31N 2007-12dM31西山 浩一・椛島 冨士夫2007年12月17.574日16.8※3
2006年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
アストロ・
トピックス
No. ※2
備考
1M31N 2006-04aM31板垣 公一2006年 4月28.7725日16.7※3
2M31N 2006-06aM31板垣 公一2006年 6月 1.7387日18.0
3M31N 2006-08aM31板垣 公一2006年 8月15.5707日17.9
4M31N 2006-09aM31板垣 公一2006年 9月 3.5161日16.5615AT (238)
5M31N 2006-09cM31板垣 公一2006年 9月18.5831日16.6※3
6M33N 2006-09aM33板垣 公一2006年 9月30.684日16.6655AT (245)※3
7M31N 2006-10bM31板垣 公一2006年10月31.583日16.6※3
8M31N 2006-11aM31板垣 公一2006年11月25.4677日17.5AT (261)
2005年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
CBET
No.
アストロ・
トピックス
No. ※2
備考
1M31N 2005-06aM31板垣 公一2005年 6月17.722日17.5※3
2002年
年通算新星名出現
銀河
※1
発見者発見日(世界時)発見
等級
IAUC
No.
天文
ニュース
No. ※2
備考
1M110板垣 公一2002年10月 5.56日16.47984TN (587)
   IAUC  (International Astronomical Union Circulars) 国際天文学連合回報
   CBET (Central Bureau Electronic Telegrams) 国際天文学連合天文電報中央局が発行する電子速報
   ATEL (The Astronomer's Telegram)

※1:M31 (=NGC 224) は、アンドロメダ座方向にある銀河で「アンドロメダ銀河」と呼ばれる。
   M110 (=NGC 205) は、アンドロメダ座方向にある銀河で、M31(アンドロメダ銀河)の伴銀河。
   M33 (=NGC 598) は、さんかく座方向にある銀河。

※2「国立天文台 アストロ・トピックス」として発表された関連情報を「AT (番号)」として掲載し、該当ページにリンクした。
   なお、2004年3月までは「国立天文台・天文ニュース」として発表され、「TN (番号)」として同様に掲載した。

※3:複数のグループ(個人を含む)によって発見されたもの。なお本表では、いわゆる「第一発見者」と「その他の独立発見者」を区別していない。

※4:Edwin Hubble が 1923年12月11日に発見した新星 M31N 1923-12c が再び増光した(反復新星)とみられる。
   「M31N 1923-12c is a recurrent nova in M31」 (The Astronomer's Telegram #3914)

参考

  本表のデータは CBAT(Central Bureau for Astronomical Telegrams : 国際天文学連合天文電報中央局)発行の IAUC、CBET のほか
  を参照した。
ウェブサイト 利用規程お問い合わせ