自然科学研究機構 国立天文台

冬空を射抜くふたご座流星群

星景写真・

冬空を射抜くふたご座流星群

輝星が多くきらびやかな冬の夜空。大三角を貫いて、明るい流星が夜空を駆け抜けました。12月14日を中心に活動するふたご座流星群です。天頂近くに並んで輝く二つの星が、放射点のあるふたご座の目印。ふたご座流星群は出現数が多く年間三大流星群の一つに数えられており、放射点がほぼ一晩中空にあるため、流星を見つけやすい流星群です。特に2015年は極大時刻が日本の深夜に当たる上、月明かりも無いために絶好の条件で楽しむことができそうです。

文:内藤誠一郎(天文情報センター)