自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

月が木星、火星、土星に接近(2018年2月)

夜明け前の東の空で月が木星・火星・土星に接近する様子
画像サイズ:中解像度(2000 x 1265) 高解像度(5500 x 3480)

夜明け前の東の空で、月や惑星を楽しもう

2月初旬、夜明け前の南東の空には、火星と木星が見えています。また2月中旬になると、土星も東の空に昇ってくるようになり、3つの惑星が並んで、空はとても華やかです。

この3つの惑星に、月が次々と接近します。まず、8日、下弦の月が木星と並びます。翌9日には、月は火星に近づき、12日の明け方には月齢26の細い月と土星が仲良く東の空に浮かびます。

まだ、明るくなるのが遅いこの時期、少しだけ早起きをして、夜明け前の星々の競演を楽しんでみてはいかがでしょう。