自然科学研究機構 国立天文台

メッセージ

写真・

国立天文台林正彦のメッセージ

新しい年度になりました。

人生の新たな一歩を踏み出される方も多いことでしょう。 国立天文台もまた、多くの新しい職員や学生を迎えます。自分で決めた道が、実は苦難に満ちた世界だったと気づく方も多いでしょう。しかし、そこであきらめていては何事も成就できません。希望を胸に、信念をもって突き進んでいただきたいと思います。

さて、国立天文台はTMT(マウナケアに建設する直径30メートルの大型光学赤外線望遠鏡)の建設に着手しました。5か国で実施する国際共同プロジェクトです。今年度は、TMTの建設と運用を担う母体であるTMT国際天文台(TIO)を設立します。また、マウナケア山頂で建設工事を開始したいと思っています。苦難の道と気づいていながらも、これ以外は無いと選んだ道です。希望を胸に、突き進みたいと思っています。

(文:林 正彦)