天文情報

ほしぞら情報2016

注目の天文現象

2016年6月中旬 21時頃 東京の空

月と惑星の接近

5月31日に地球に最接近した火星の見頃は、まだまだ続いています。火星よりも少し東側、へびつかい座の中に土星も見られます。6月16日から19日にかけてと7月14日から16日にかけて、火星、土星に月が接近するようすを観察することができます。また、7月9日の日の入り後の西の空では、木星のすぐ下側に月が見えます。惑星たちと月との共演をお楽しみください。

2016年のほしぞら情報一覧 ほしぞら情報一覧

天文現象の一般的な解説