国立天文台トップページ新天体関連情報新天体の画像 > SN 2011ir in UGC 6771

古山茂さんが発見した超新星 2011ir (2011年11月)

 2011年11月22日に古山茂さんが発見した超新星の画像です。古山さんから発見確認画像をご提供いただきましたので、掲載いたします。
 この発見は、国立天文台を経由して国際天文学連合電報中央局(CBAT)に報告され、II型の超新星と確認されました。

SUPERNOVA 2011ir in UGC 6771(UGC 6771中の超新星)

古山さんによる発見確認時の画像
撮影時刻:2011年11月21.8134日(世界時) (日本時間で 22日4時31分)
SN 2011ir の画像

DSS (POSS2/UKSTU red) による同じ写野の過去の画像(撮影:1991年1月22日)
UGC 6771の画像 (DSS)

項  目説  明
天 体 名SUPERNOVA 2011ir
発 見 者古山 茂 さん (茨城県北相馬郡利根町)
発 見 日2011年11月21.8134日(世界時) (日本時間で 22日4時31分)
位  置
(2000.0)
赤経 11時 48分 00.32秒
赤緯 +4度 29分 47.1秒 (おとめ座)
発見等級16.1等 (限界等級 17.5等)
備  考  この発見は、国立天文台を経由して国際天文学連合電報中央局(CBAT)
に報告され、II型の超新星と確認されました(12月4日)。

[参照]
・ CBET No. 2934 (2011年12月4日)
・ 国立天文台 メールニュース No.64 (2011年12月7日)
  「古山さん、おとめ座方向にある銀河に超新星を発見」
ウェブサイト 利用規程お問い合わせ