自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

2012年、南の島に現れた月虹

写真・

2012年、南の島に現れた月虹

2012年1月7日の夜、石垣島天文台の西側に、月の光によってできる虹、月虹(げっこう)が現れました。写真はその時をとらえた一枚です。その夜、空には満月に近い明るい月と時折通り雨があり、西表島をのぞむ琉球観音埼灯台の方角に現れた虹の光芒を30分ほど見ることができました。月の光によってできる虹は、太陽の光によって昼間にできる虹の鮮やかさと比べると色合いは淡く薄いものでしたが、ひっそりとした幻想的な輝きを湛えていました。

文:花山秀和(石垣島天文台)

画像データ

カメラNikon D7000
レンズNIKKOR 10.5mm f/2.8G ED
露出F2.8、30秒、ISO800
撮影日時2012年1月7日19時38分(日本時間)
撮影者花山秀和
著作権国立天文台

ダウンロード

関連リンク