自然科学研究機構 国立天文台

No.469: 君が天文学者になる4日間 at 姫路」参加者募集

 姫路市宿泊型児童館「星の子館 (ほしのこやかた)」および国立天文台で
は、「君が天文学者になる4日間 at 姫路」の研究生を募集します。
 この企画では、あなたが知りたい宇宙の謎について天体観測を行い、その観
測データを使って、天文学者が行っているのと同じような研究を進めることが
できます。当日は、国立天文台の研究者や、天文学を専攻している若い学生も
一緒に、あなたの研究活動をサポートします。
 天文・宇宙に関心を抱く高校生の皆さん、普段は味わうことができない本物
の研究活動をしてみませんか。
 関心のある方は、下記の要領にてご応募ください。
○開催概要
 日時:2009年8月17日 (月) 10時 - 8月20日 (木) 12時 (3泊4日)
 場所:姫路市宿泊型児童館「星の子館」
 対象:高校生または相当年齢の方 12名
 参加費:1万円 (宿泊代、食事代、傷害保険料含む)
     ※この他、各自、会場までの交通費などが必要です。
 主催:姫路市宿泊型児童館「星の子館」、自然科学研究機構 国立天文台
 内容:
  8月17日 開校式、講義、研究テーマ決め、観測実習など
  8月18日 データ解析、観測実習など
  8月19日 データ解析、研究発表会など
  8月20日 講評、施設見学、閉校式など
○応募方法
  下記のテーマの作文をお送りください。
  作文には、住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・学校名・学年を明記
してください。
 <テーマ>
 「私が知りたい宇宙の謎」という題で、次の2項目に分けて書いてくださ
い。
  (a) なぜそれを知りたいのか
  (b) その謎を解くにはどうすればよいと思うか
   ※(a)、(b)合わせて800字程度にまとめ、できるだけ具体的に書いてく
ださい。
  選考の結果は7月中旬頃に各人宛に通知いたします。
 応募締め切り:2009年6月20日 (土) 必着
 応募宛先:
  〒671-2222 姫路市青山1470番地24
    姫路市宿泊型児童館「星の子館」君天係
    ※封筒の表紙に「君が天文学者になる4日間 at 姫路 応募書類在中」
と朱書きしてください。
○お問い合わせ先:
  姫路市宿泊型児童館「星の子館」塚田宛
  電話 079-267-3050
 参加者4人でチームを組み、研究テーマを決めることをはじめ、口径90セン
チメートルの反射望遠鏡と冷却CCDカメラを使用する観測、データ解析、研究
発表まですべて参加者自身が行う天文学の実習です。若い研究者たちと一緒に
観測、データ解析、討論等を行うことで、研究者の日常や研究の進め方を体験
し、研究最前線の雰囲気を味わえることが特徴です。
 多くの皆さんのご応募をお待ちしております。
 
参照:
 「君が天文学者になる4日間 at 姫路」 (国立天文台)
  http://www.nao.ac.jp/kimiten/
 
      2009年5月7日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース