自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.239: 講演会 ~最新の天文学にふれよう~ のお知らせ

 最新の科学技術を紹介する科学館で、天文学の話を聞いてみませんか。太陽
観測の最先端や、銀河、ブラックホールなどホットな話題を紹介します。今回
は、特に電波で探る、太陽や宇宙の最新情報についてのお話です。日頃の素朴
な疑問もどうぞ。

  主催:自然科学研究機構国立天文台

  共催:つくばエキスポセンター 

  対象:特に制限はありませんが、講演内容は主に中学生以上を対象としたものです。

  日時:2006年10月7日(土) 13時~16時30分

  会場:つくばエキスポセンター 多目的ホール(茨城県つくば市吾妻2-9)
  [会場へのアクセス]
    JR秋葉原駅より、つくばエクスプレス「つくば駅」下車、A2出口より徒歩5分
    アクセスの詳細についてはこちらをご覧ください。
        

  内容: 
        ビデオ上映 「電波でさぐる宇宙」
 	講演「太陽の爆発 ~身近な太陽の姿から最先端の観測まで~」
           柴崎清登(国立天文台教授・野辺山太陽電波観測所長)
 	講演「銀河にひそむ巨大ブラックホール」
           中井直正(筑波大学教授)

  申込方法:
    国立天文台へ事前にお申し込みください。
  「インターネット」、「FAX」、「往復はがき」で『先着順』に受け付けます。
 ●インターネットの場合
    国立天文台の申込みページからお申し込みください。
 ●FAXの場合
    (1)お名前、(2)参加人数、(3)住所、(4)電話番号、(5)FAX番号を
    明記の上、下記申込先へお送りください。
    FAX用申込用紙をご利用いただいても結構です。
 ●往復はがきの場合
    (1)お名前、(2)参加人数、(3)住所、(4)電話番号を明記の上、
    下記申込先へお送りください。
     注)「返信はがき」には、必ず本人の氏名、現住所を記入のこと。

  お申し込み先:
    〒181-8588  東京都三鷹市大沢2-21-1
    国立天文台 天文情報センター・つくば10/7講演会 係
    FAX 0422-34-3810

  定員:80名

  参加費:無料 別途入館料が必要となります(大人300円/小人150円)

  お問合せ先:国立天文台 天文情報センター
       電話0422-34-3688 (平日9時~18時)

この講演会は、「第18回全国生涯学習フェスティバル」の参加事業です。
           

       2006年9月11日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース