自然科学研究機構 国立天文台

No.194: スター・ウィーク2006 キャッチコピー募集

 「バードウィーク(愛鳥週間)があるなら、スター・ウィークがあってもいい」
1995年に、そんなアイデアから始まった「スター・ウィーク ~星空に親しむ週
間~」も2006年で12回目を迎えます。
 毎年8月1日から7日の一週間を星空に親しむ週間とし、子どもから大人まで幅
広く星空に親しんでもらおう、という趣旨のキャンペーンです。
 2006年の「スター・ウィーク ~星空に親しむ週間~」キャンペーンのために
キャッチコピーを募集いたします。
 夏の夜に星空を見上げたくなるような言葉をぜひご応募ください。

募集期間:2006年2月15日~2006年3月31日

募集方法:電子メール(sj-astro-info@city.tottori.tottori.jp)にて、キャッ
     チコピー募集担当へお送りください。
     ※一人1点に限ります。

審査:  実行委員会で選考の上、1点を採用します。

発表:  採用したキャッチコピーは、4月末にホームページ
      (http://www.starweek.jp/)にて、発表します。
      ・採用された方には、キャンペーングッズをプレゼントいたしま
       す。
       また、応募いただいた方の中から抽選で10名様に、記念品をプ
       レゼントいたします。
      ・採用したキャッチコピーは、ポスターやWEBページなどを通じて
       キャンペーンに使用します。
      ・採用したキャッチコピーの著作権は、スターウィーク2006実行
       委員会に帰属します。
      ・採用された方のお名前と都道府県名、コメントを公表します。

参考:過去のキャッチコピー 一覧
    2005年 『地球初 星空行き』      *公募作品 応募総数 2593件
    2004年 『あっ!おほしさま見つけた!』*公募作品 応募総数  978件
    2003年 『宇宙(そら)を旅する一週間』 *公募作品 応募総数1,285件
    2002年 『今宵、家族で星空散歩』   *公募作品 応募総数   31件
    2001年 『星空探しにとびだそう!』
    2000年 『明かりを消して星を見ようよ』(スターウィーク統一テーマ)
    1999年 『星がささやく夏の夜』 
    1998年 『この夏、宇宙を感じよう!』
    1997年 『星に聴く、夏の夢』
    1996年 『真夏の夜の星祭り』

問合せ先 :スター・ウィーク2006実行委員会 キャッチコピー募集担当
      〒689-1312 鳥取県鳥取市佐治町高山1071-1
             TEL:    0858-89-1011
             FAX:    0585-88-0103
             E-mail: sj-astro-info@city.tottori.tottori.jp

主催:  スター・ウィーク2005実行委員会 
協力:  鳥取市さじアストロパーク

参照:スター・ウィーク http://www.starweek.jp/
   募集要項     http://www.saji.city.tottori.tottori.jp/saji103/starweek/2006/copy2006.htm

       2006年2月28日              国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース