自然科学研究機構 国立天文台

No.130: ウェッブページ「見学に行こう(野辺山編)」が最優秀賞受賞

 国立天文台が、金城学院大学岩崎研究室(愛知県名古屋市守山区)と共同開発
してきたウェッブページの「見学に行こう(野辺山編)」が、2005年8月6日、新
潟大学で開催されていたPCカンファレンス(注)のポスターセッション部門にお
いて最優秀賞を受賞しました。

 「見学に行こう(野辺山編)」は、国立天文台野辺山観測所の施設紹介や研究
成果について、中学生・高校生にわかりやすく紹介したウェッブページです。
 文章や写真だけではなく、研究者へのインタビュー映像を入れた興味深い内
容になっています。
 また、ユーザビリティやアクセシビリティにも考慮し、全体的に使いやすく、
かつ、親しみ易いデザインになっています。
 今回、開発にあたったのは、大学生中心のグループで、研究施設と大学の連
携が成功した事例として高く評価されました。

 国立天文台と岩崎研究室では、他にも、国立天文台三鷹キャンパスの施設や
研究紹介、また、特別公開の広報ウェッブページの開発においても共同開発を
行っています。

  縣秀彦(あがたひでひこ)国立天文台普及室長は、「今後も最先端の研究を、
わかりやすく子供たちに紹介していくにはどうしたら良いのか、という視点で、
「科学を身近なものにする」ための試みを進めていきたい」と話しています。

注:コンピュータ利用協議会(CIEC)主催のコンピュータを用いた授業や学習法
  に関するカンファレンス。

参照:PCカンファレンス http://www.gakkai-center.jp/pcc/2005/
   国立天文台 野辺山電波観測所「見学に行こう」
            http://www.nao.ac.jp/previsit/nro/index.html
   参考文献:山中、石田、坂、平岩、安田、岩崎、岩城、梅本、縣:
         科学を身近なものにする国立天文台野辺山のWeb開発、
         PCカンファレンス2005、pp.441-444 (新潟大学、2005.08.05~07)

              2005年8月18日                       国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース