自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.082: 21世紀構想研究会「どうする日本の宇宙開発」のお知らせ

 NPO法人21世紀構想研究会では第51回の研究会として「どうする日本の宇宙
開発」を開催いたします。参加ご希望の方は、下記の申し込み要領を参照の上、
お申し込みください。

        「どうする日本の宇宙開発」

 日  時:2005年2月17日(木) 午後6時ー午後8時30分

 会  場:日比谷・プレスセンタービル9階会議室
                            (東京都千代田区内幸町2-2-1)

 交  通:地下鉄 三田線内幸町駅 徒歩1分 
      地下鉄 千代田線・日比谷線・丸の内線霞ヶ関駅 徒歩数分

 内  容:「どうする日本の宇宙開発」
      主題講演:青木節子・慶應義塾大学教授
      主張提言:戎崎俊一・理化学研究所・計算宇宙物理研究室主任研究員
       同  :柴藤洋二・宇宙航空研究開発機構(JAXA)技術参与
      コーディネーター:馬場錬成(21世紀構想研究会理事長)

 申込方法:21世紀構想研究会事務局 (kosoken@kosoken.org) まで、
      あらかじめお申し込みください。(無料です)
      食事が必要な方はその旨ご連絡ください。その場合、お弁当と
      コーヒーつきで2000円です。

 問合せ先:NPO法人21世紀構想研究会事務局 http://www.kosoken.org/

参照:NPO21世紀構想研究会 http://www.kosoken.org/

      2005年2月10日            国立天文台・広報普及室

注:このアストロトピックスは、NPO21世紀構想研究会・ご担当者からいただい
  た原稿を元に作成しました。

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース