自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.075: 国立天文台三鷹キャンパス親子星空学級

 「親子星空学級」は国立天文台三鷹キャンパスで、毎年2月3月に行われるご
家族向けの定例観望会です。

 星を見るということは、決して難しいことではありません。
 宇宙の謎を解き明かすということは、小さな疑問を持つことからつながって
いくのです。最も大切なことは、宇宙のすばらしさを素直に感じることだと思っ
ています。

 国立天文台・天文情報公開センターは、最新の天文学に関する情報を提供す
るなどの広報普及活動を行っています。当センターが企画・実施する公開望遠
鏡による定例観望会は、科学・天文学に興味を持ってもらうためのきっかけ作
りのお手伝いをしています。天文学の面白さを、小中学生程度の皆さんにも分
かりやすく、同時に将来の天文学教育普及を推進し、また保護者の皆さま方に
も私たちの研究活動・業務をご理解してもらうことを目的として、毎年2月、3
月に親子向けの観望会を行っています。
 (解説・内容は子供向けですが、親子連れ以外の方でも参加いただけます。)

 親子星空学級・2004年度観望スケジュール

            受付開始 受付終了 観望対象(予定)
  2005年 2月11日(金)  18:30  19:30   土星
      2月26日(土)  18:30  19:30   土星
      3月11日(金)  18:30  19:30   オリオン大星雲 
      3月26日(土)  18:30  19:30   土星
  ※受付時間中にお越しください。受付後、逐次観望を行っています。

参照:国立天文台 公開望遠鏡による天体観望会
          http://www.nao.ac.jp/J/PROffice/StarGazing/
         親子星空学級
          http://www.nao.ac.jp/J/PROffice/StarGazing/Oyako/

      2005年1月27日            国立天文台・広報普及室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース