自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.505: 地域の絆 (きずな) を世界の絆に-第1回東京国際科学フェスティバル開催-

 2009年9月12日 (土) から27日 (日) の16日間、東京国際科学フェスティバ
ル (Tokyo International Science Festival、略称:TISF) が三鷹を中心に都
内全域で開催されます。第1回目のテーマは、世界天文年2009を記念して、「
宇宙・生命・地球 そしてわたしたち」です。「地域の絆を世界の絆に」を
モットーにさまざまな科学イベントが行われます。

 この科学祭の特徴として、総数100を超える企画の多くが研究機関ではな
く、市民自身が提案、実施していることが挙げられます。例えば、JR三鷹駅前
を中心に幾つかの商店街を太陽系に見立て、スタンプラリーを行う「みたか太
陽系ウォーク」があります。これは商店街の皆さんが市民の立場で考え出した
科学を楽しむイベントです。さらに同じ商店街内でサイエンスカフェも開かれ
ることから、市民と地元の科学者や技術者が触れ合うことのできる"サイエン
ス通り"にもなることでしょう。

 大規模なイベントとしては、9月13日に東京学芸大学 小金井キャンパスにて
行われる「青少年のための科学の祭典」東京大会in小金井や、21日に三鷹市公
会堂を中心に開かれる「宇宙の日」ふれあいフェスティバル、27日に三鷹市公
会堂にて行われるクロージング・イベント「地域の絆を世界の絆へ」などがあ
ります。この他にも都内全域で、市民が主催する講演会やワークショップ、実
験教室、サイエンス・カフェなどが実施されます。

 これらのイベントによる、地域における科学を通じた人と人のネットワーク
作りが科学フェスティバルの目的の一つです。学生時代に理科や数学が嫌いに
なってしまった市民の皆さんがもう一度科学と出会う場、科学技術人材が互い
につながる場、そして市民とつながっていく場となる事を目指しています。

 皆さんもこの16日間、フェスティバルに参加してみませんか。そして、大い
に科学を楽しみ、その楽しさを友だちや家族と語り合ってみてはどうでしょう
か。

東京国際科学フェスティバル 開催概要
 開催期間:2009年9月12日 (土) - 27日 (日) 16日間
 主催:東京国際科学フェスティバル実行委員会
 第1回テーマ:宇宙・生命・地球そしてわたしたち
 イベントの詳細については下記のウェブをご覧ください。
  「東京国際科学フェスティバル」公式サイト
   http://tokyo.sci-fest.net/

参照:

 国立天文台アストロ・トピックス (441)
  東京国際科学フェスティバル、企画募集
   http://www.nao.ac.jp/nao_topics/data/000441.html

 

      2009年9月8日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース