自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.451: 「国際科学映像祭 ドーム&立体プレイベント2009」が開催されます

 今春、3月13日 (金) から23日 (月) まで、首都圏17カ所を超える映像シア
ターやプラネタリウム館を中心に「国際科学映像祭 ドーム&立体プレイベン
ト2009」が実施されます。このイベントは国立天文台科学文化形成ユニット
が、科学映像に関わる諸機関・団体に声をかけて組織化した「国際科学映像祭
 ドーム&立体プレイベント2009」実行委員会が主催するイベントで、良質な
科学映像コンテンツを多くの人々に見ていただく機会を提供することを目的と
しています。  この春、世界に誇るクール・ジャパンのひとつ「科学映像」
に親しんでみませんか? 参加館を巡るスタンプラリー等もおこなわれる予定
です。
 また、映像コンテンツ製作・映像技術開発に関わる人々や科学映像クリエー
タの情報交換や発表の場として、オープニングイベント (3月13日) や国際シ
ンポジウム (3月22-23日) 等の主催者イベントが行われます。参加を希望され
る方は公式サイトより事前にお申し込みください。皆さまのご参加をお待ちし
ております。
開催期間:2009年3月13日 (金) - 3月23日 (月)
  (会場によっては期間が異なります)
主催:「国際科学映像祭 ドーム&立体プレイベント2009」実行委員会
会場:
 板橋区立教育科学館、科学技術館、葛飾区郷土と天文の博物館、国立科学博
物館、国立天文台、コニカミノルタプラネタリウム「満天」、JAXA i、杉並区
立科学館、すみだ生涯学習センター ユートリヤ・スターガーデン、多摩六都
科学館、日本科学未来館、日本橋室町ギャラリー「宙」、サイエンスドーム八
王子、東大和市立郷土博物館、府中市郷土の森博物館、プラネターリアム銀河
座、三鷹ネットワーク大学 他 プログラム内容
 (1) 一般の方を対象としたプログラム
  協力会場における科学映像の上映
   ※ 各会場の詳細は下記をご覧ください。
    http://image.sci-fest.net/ja/program/kaijyo.html
 (2) 研究者、専門家、企業等を対象としたプログラム
  オープニング・イベント:3月13日 (金) 科学技術館
  高臨場感科学映像国際シンポジウム:
    3月22日 (日)、23日 (月) 国立天文台
   ※ 詳細については下記をご覧ください。
    http://image.sci-fest.net/ja/program/index.html
お問い合わせ先:
  〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1
  自然科学研究機構 国立天文台 天文情報センター
  「国際科学映像祭 ドーム&立体プレイベント2009」事務局
  Tel:0422-34-3802 Fax:0422-34-3812
  E-mail:info @ !NO!SPAM!image.sci-fest.net
 ※メール送信の際は、"@"前後の空白と"!NO!SPAM!"を除いたアドレス宛にお
送りください
 
参照:
「国際科学映像祭 ドーム&立体プレイベント2009」公式サイト
  http://image.sci-fest.net/
 国立天文台 科学文化形成ユニット
  http://prc.nao.ac.jp/ashub/
 
      2009年2月24日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース