No.319: 「南の島の星まつり」と石垣島の国立天文台施設公開

 八重山諸島・石垣島で伝統的七夕 (2007年は8月19日) に合わせて開催され
るイベント「南の島の星まつり」は、今年は8月18・19日に開催されます。
 「石垣島をライトダウンして、天の川を家族みんなで見よう」と、大人気の
ライトダウン星空観望会、全島ライトダウンは、8月18日に行われます。この
催しでは、望遠鏡を使った天体観望会や星空紹介、八重山地方の星物語の影
絵、石垣島天文台の「むりかぶし」望遠鏡で観測中の天体画像のライブ中継な
ど、みんなで星空が楽しめる企画がいっぱいです。石垣市や実行委員会は、ラ
イトダウンの効果をこれまで以上に上げ、美しい天の川を都会の空によみがえ
らせようと、商店街や各家庭への呼びかけに力を入れています。
 両日の昼間は、国立天文台VERA石垣島観測局の20メートル電波望遠鏡などの
観測施設、石垣島天文台の口径105センチメートル「むりかぶし」望遠鏡の施
設公開が行われます。VERA観測局では、最新の研究成果 (国立天文台アスト
ロ・トピックス (308) ) についてのミニ講演会も開催されます。
 その他、毎年好評の記念講演会や記念写真展など、盛りだくさんのイベント
が行われます。いずれも入場無料です。ぜひ多くの皆さまのお越しをお待ちし
ております。イベントについての詳細は、「南の島の星まつり」ホームページ
をご覧下さい。
日時:2007年8月18日 (土)、19日 (日)
場所:沖縄県石垣市
内容:
ライトダウン星空観望会
8月18日 (土) 18:00-20:30 石垣港新港地区サザンゲート広場
全島ライトダウン
8月18日 (土) 20:30-21:30
記念講演会
8月19日 (日) 13:30-16:00 石垣市民会館中ホール
「私と星空」島村修 (日本自然保護協会参与)
「大宇宙と私たち」観山正見 (国立天文台長)
国立天文台 石垣島天文台施設公開
8月18日 (土)、19日 (日) 10:00-16:00
口径105センチメートル「むりかぶし」望遠鏡の公開
国立天文台 VERA石垣島観測局施設公開
8月18日 (土)、19日 (日) 10:00-16:00
20メートル電波望遠鏡公開、ミニ講演会 など
記念写真展
8月12日 (日) - 8月19日 (日)
石垣市離島ターミナル「とぅもーるネットセンター」ホール
星空や天体の写真、「むりかぶし」望遠鏡が撮影した画像の展示
お問い合わせ先:
南の島の星まつり実行委員会 (石垣市観光課)
電話:0980-82-1535
参照:
南の島の星まつり
(石垣市ホームページより、「南の島の星まつり」バナー)
http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/
国立天文台アストロ・トピックス (308)
VERAによる天体精密距離測定の成功
http://www.nao.ac.jp/nao_topics/data/000308.html

2007年8月2日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース