自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

No.149: 宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学

 国立天文台の質問電話などに、時々「天文学を勉強したいのですが、どにに
行けばよいでしょうか」という質問を貰います。基本的なお答えでは愛知教育
大学・理科教育講座・地学領域の沢武文(さわたけやす)教授が作成されている、
「宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学」のウェッブページをご紹介してい
ます。

 そして、この度、このウェッブページの2005年度版が公開されたという情報
をいただきました。

 以下、ウェッブページの紹介文です。

  どの大学で宇宙について学ぶことができるのかは、大学の受験案内や
 学部・学科名ではなかなな判断ができません。このウェッブページは、
 これから大学を目指し、宇宙について学ぼうと志す高校生に、どこの大
 学でどのような研究者が、どのような研究を行っているのか。その大学
 ではどのような講義やゼミが開かれているのか。4年生での卒業研究では
 どのようなことができるのかなどを、各大学の研究室に直接アンケート
 を行い、その回答をまとめたものです。まだ回答を得ていない大学もあ
 りますが、順次、データを追加していきたいと思っています.

  このホームページを見ていただければ、実に様々な大学で宇宙につい
 て学ぶことができることがおわかりになると思います。

  将来研究者を目指す人。宇宙について学び、学校の先生や科学館、プ
 ラネタリウムなどの教育関係につきたい人。ただ単に宇宙についてもっ
 と深く勉強したい人など、宇宙に興味を持っている高校生は数多くいる
 と思います。このような高校生に、「全国規模でみれば、宇宙を学べる
 大学はこんなにたくさんあるんだよ」ということを伝え、高校生自らが
 自分の道を選んでいただけたらと思います。

  ホームページのアドレスは
    http://phyas.aichi-edu.ac.jp/~sawa/2005.html
 です。ここから、pdfファイルの印刷版もダウンロードすることができ
 ます。

参照:宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学(2005年度版)
             http://phyas.aichi-edu.ac.jp/~sawa/2005.html

このアストロトピックスは愛知教育大学・理科教育講座・地学領域の沢武文さ
んにいただいた情報を元に作成しました。

        2005年10月6日            国立天文台・広報室

国立天文台 メールニュース

国立天文台 アストロ・トピックスは、2010年6月まで発行していたメールニュースです。2010年7月からは、「国立天文台 メールニュース」として装いも新たにし、注目いただきたいトピックスの主要な内容とその詳細情報の参照先をお届けしています。

国立天文台 メールニュース