自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

質問10-2)星座を勉強するのに良い本は?

書店や図書館に行くと、「天文」や「科学」のコーナーに、星座に関する本がたくさんあります。天文に関する知識や経験は人によって様々ですので、誰にでも共通でお勧めできる本というものはありません。ご自身で本をじっくり見て、ご自分に合っている本を選んでみてください。

本だけですと、それぞれの星座の位置関係がよくわからなかったり、実際の空と見比べるのが難しかったりすることがあります。そんなときには「星座早見盤」が便利です。多くの星座早見盤では、月日の書かれた円盤と時刻の書かれた円盤が組み合わさっていて、星空を見たいと思っている月日と時刻の目盛りを合わせると、そのときに見えている星空が窓の中に現れます。星座早見盤と実際の夜空とで方角を合わせれば、見えている星空のどこにどんな星座があるのかを知ることができます。

星座早見盤は、書店や、天体望遠鏡などを扱っているお店などで入手することができます。

図1 星座早見盤(写真は日本天文学会編「新星座早見」)
星座早見版の画像