自然科学研究機構 国立天文台

メニュー

検索

国立天文台ウェブサイト著作物利用ガイド

  1. はじめに
  2. 著作物利用に対する国立天文台の考え方
  3. 国立天文台と国立天文台以外の著作物の見分け方
  4. 自由利用の範囲
  5. クレジットの書き方
  6. 利用連絡のお願い
  7. 成果物提供のお願い
  8. 書面による許可はお断りしております
  9. よくある質問
  10. お問い合わせ

1. はじめに

本ガイドは、国立天文台ウェブサイトに掲載している著作物の利用方法を分かりやすく解説するとともに国立天文台ウェブサイト著作物利用規程を補足しています。利用の際には、本ガイドと利用規程をよくお読みの上ご利用ください。

2. 著作物利用に対する国立天文台の考え方

国立天文台は、国立天文台の著作物をなるべく多くの方に利用してもらいたいと考えています。それが国立天文台の社会貢献のひとつであり、天文学をはじめとした科学分野の教育と発展に寄与できるひとつの手段だと考えているからです。また副次効果として、社会における国立天文台の研究活動の認知度が向上することを期待しています。

3. 国立天文台と国立天文台以外の著作物の見分け方

国立天文台(NAOJ、National Astronomical Observatory of Japan)のクレジットのみが書いてある場合

国立天文台の著作物です。「4. 自由利用の範囲」をご覧ください。

クレジットの例:「Credit: NAOJ」「クレジット:国立天文台」「Credit: National Astronomical Observatory of Japan」

国立天文台(NAOJ、National Astronomical Observatory of Japan)だけでないクレジットが書いてある場合

他機関や他者との共同著作物です。利用の際には、国立天文台と他機関・他者全員の許諾を得る必要があります。利用申請をお願いします。

クレジットの例:「Credit: NAOJ/JAXA」「国立天文台/個人名」「国立天文台/他機関/個人名」

ただし、以下の著作物は、本ガイドと国立天文台ウェブサイト利用規程の適用外になります。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

国立天文台のクレジットがなく、他機関もしくは他者のクレジットが書いてある場合

他機関もしくは他者が著作権を持っています。利用の際は、該当する機関もしくは該当する方に直接お問い合わせください。お問い合わせ先が不明の場合、国立天文台にお問い合わせください。

クレジットが書かれていない

著作物利用申請フォームからお問い合わせください。

4. 自由利用の範囲

国立天文台が単独で著作権を持つ著作物は、以下の範囲において事前の許諾なく利用することができます。

5. クレジットの書き方

表記例

(日本語)国立天文台自然科学研究機構 国立天文台クレジット:国立天文台提供 国立天文台

(英語)NAOJNational Astronomical Observatory of JapanNAOJ/NINSCredit: NAOJCourtesy of NAOJ

視認性

画像・映像の上にクレジットを重ねる場合は、クレジットと背景のコントラストが極端に低くならないようにして、クレジットが明確に視認できるようにしてください。

表記場所

原則として著作物のすぐ近くに記載してください。書籍や映像等で、すぐ近くにクレジットを記載することが困難な場合は、奥付やエンドロールに記載することができます。

6. 利用連絡のお願い

利用状況を把握するために著作物利用連絡フォームから利用連絡をお願いします。国立天文台の著作物を商用利用した場合、事後に利用連絡をお願いします。テレビ放送等で利用する場合は、放送日の前日までに利用連絡をお願いします。連絡すべきかわからない場合も利用連絡をお願いします。なお、利用連絡がないことを理由に、利用をお断りすることはありません。

7. 成果物提供のお願い

利用内容確認のため、成果物を1個お送りください。経済的負担が大きい場合、技術的に困難な場合はお送りいただかなくても結構です。なお、成果物のご提供がないことを理由に、利用をお断りすることはありません。

送付先:〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1 国立天文台 天文情報センター 著作物係

8. 書面による許可はお断りしております

国立天文台では、著作物利用の許可を求める書面に署名することはお断りしております。

9. よくある質問

国立天文台の著作物を研究発表や講演で利用する場合、申請は必要でしょうか?
申請は不要です。国立天文台のクレジットを明記の上利用ください。利用連絡は不要です。
国立天文台の著作物を商業誌で利用する場合、申請は必要でしょうか?
申請は不要です。国立天文台のクレジットを明記の上利用ください。発刊したときには利用連絡と献本をお願いします。
国立天文台の著作物をテレビの科学番組やバラエティ番組で利用する場合、申請は必要でしょうか?
申請は不要です。国立天文台のクレジットを明記の上利用ください。放送日前日までに利用連絡をお願いします。報道利用の場合、利用連絡は不要です。
国立天文台の著作物を科学館の展示で利用する場合、許諾は必要でしょうか?
申請は不要です。国立天文台のクレジットを明記の上利用ください。利用連絡をお願いします。
国立天文台の著作物を学習塾で利用する場合、許諾は必要でしょうか?
申請は不要です。国立天文台のクレジットを明記の上利用ください。利用連絡をお願いします。
Aさんの写った著作物を利用する場合、許諾は必要でしょうか?
肖像権の観点から許諾のない利用はできません。利用申請をお願いします。
国立天文台のロゴを利用する場合、許諾は必要でしょうか?
国立天文台のロゴは許諾なしに利用できません。お問い合わせください。
利用申請が必要か分かりません。
利用申請をお願いします。担当者より回答をお送りします。
もっと高解像度の画像はありますか?
原則、ウェブサイト上にあるものが最大解像度です。
50センチ公開望遠鏡の天体写真に解像度が低いものが多いのはなぜですか?
撮影当時に使っていた1990年代〜2000年代のCCDカメラのセンサーの画素数が少なかったためです。より高解像度の画像はありません。
利用を希望する画像上に文字があります。文字のない画像はありますか?
お問い合わせください。
国立天文台の画像に説明のために文字を追加することは可能でしょうか?
可能です。
国立天文台の画像を加工(トリミング、色変更)することは可能でしょうか?
可能です。
国立天文台ウェブサイト上のあるページに国立天文台著作物の利用規程と異なる利用ルールが書いてあります。どちらの利用ルールが適用されるのでしょうか?
当該ページに書かれている利用ルールが優先されます。
著作物の利用ルールに変更があったのでしょうか?
2017年4月17日に国立天文台ウェブサイト利用規程の改訂を行いました。多くの場合で申請せずに利用できるようになりました。今後も予告なく変更することがあります。
国立天文台ウェブページにリンクするには申請が必要でしょうか?
申請は不要です。どのページへもリンク可能です。ただし、画像ファイル等に直接リンクすることはご遠慮ください。
暦計算室のデータの利用について教えてください。
各ページの内容は、ご自由に利用ください。ご利用にあたり、届出の必要はございません。 引用にあたっては、「国立天文台ホームページより引用」、「(C) 国立天文台」、「(C) NAOJ」等の表記やリンク設定をしていただければ幸いです。
なお、利用方法が悪質な行為と判断される場合には利用を中止していただく場合がございます。その際、国立天文台は、利用中止によって生じた損害に対して、一切の責任を負いません。また、利用者が各ページの内容を用いて行う行為については、国立天文台には一切関係はございません。
暦計算室 ホームページ利用規定より)
理科年表のデータを利用について教えてください。
理科年表コンテンツの2次利用についてをご覧ください。

10. お問い合わせ

利用連絡

利用状況を把握するために著作物利用連絡フォームから利用連絡をお願いします。国立天文台の著作物、もしくは国立天文台と他機関・他者との共同著作物をご利用した場合、連絡をお願いします。情報送信後、ご担当者メールアドレス宛に自動的に内容確認のためのメールをお送りします。その後、国立天文台からご連絡することは基本的にありませんので、あらかじめご了承ください。

著作物利用連絡フォーム

利用申請・お問い合わせ

利用申請は著作物利用申請フォームからお願いします。著作物利用申請を受理した後、回答までに1から5営業日程度かかります。期間に余裕をみて申請するようお願いします。

著作物利用申請フォーム

電話

0422-34-3688(一般質問電話窓口に「著作物についての問い合わせ」であることをお伝えください)
受付時間:月曜日から金曜日までの午前9時から午後6時まで(土日、祝休日、12月28日~1月4日は受け付けておりません)